インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します!

 今冬は、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行が懸念されていることから、優先的な接種対象者とされる次の方に、臨時的に、インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します。

 <対象者>
  八潮市に住所を有する、妊婦および生後6ヶ月から中学3年生までの子ども
  (接種当日に、八潮市に住民票がない方は対象になりません。)
 <助成額>
  1回につき、2,000円
 <接種期間>
  令和2年10月26日(月)から令和3年1月31日(日)までの接種分
 <助成方法>
  ① 市内指定医療機関で接種する場合は、2,000円を引いた金額が自己負担となります。
  ② ①以外の医療機関で接種した場合は、後日保健センターへの申請が必要です。

 詳しくは、市ホームページをご確認ください。

 >>詳細はこちら

戻る